PODiとは

PODiは1996年に米国で誕生した世界最大のデジタル印刷推進団体です。
印刷会社様800社、ベンダー様50社以上の参加を頂き、デジタル印刷を活用した成功事例をはじめ多くの情報を会員向けに公開しています。
また、WhatTheyThinkをはじめDMAなどの海外の団体と提携し、その主要なニュースを日本語版でお届けしています。
今後とも印刷業界のみなさまがデジタル印刷を活用し、ご成功なされるよう全力を尽くす所存です。

メンバーシップについての詳細はこちら

団体情報

名称

一般社団法人PODi

代表理事

内田哲雄

理事

PODi ,Dave Erlandson, General Manager

設立

2013年

事業内容

デジタル印刷活用に関する情報収集および提供サービス
デジタル印刷活用に関する人材の育成および教育・コンサルティングサービス
デジタル印刷活用に関する普及啓発活動
デジタル印刷活用に関するイベント、セミナーの開催
デジタル印刷活用に関する内外関係機関等との交流および協力
デジタル印刷活用に関するサービス提供を目的とした会員組織の運営

所在地

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-44駿河台ビル 4F

連絡先

050-3786-1073

アクセスマップ

ログイン

ピックアップ記事

  1. 拡張現実(AR)は、マーケティングの場において、爆発的に普及する準備が整っているのでしょうか?A...
  2. 版、インク、エネルギー、紙などの値上げが絶えないように感じますが、これらは印刷価格にどのような影...
  3. 不確実な時代の変化は、課題をもたらすこともあれば、新たな機会を生み出すこともあります。
  4. 欧州セクションエディターのRalf Schlözerが、欧州の印刷会社が直面している紙不足の根本...
  5. 拡張現実は、もはやエンターテイメントやブランド構築のために使われるニッチな技術ではありません。
  6. PIASC(米国西海岸を中心とした印刷業組)会長のLou Caron氏が、印刷業界が現在直面して...
  7. Z世代の60%がメタバースでのショッピングを希望しています。
  8. プラスチック廃棄物は、世界にとって重要な環境問題です。