【メンバーニュース】大塚商会:POINT2017 Spring Fairを開催

  • 2017.4.5


(株)大塚商会(本社/東京都千代田区、大塚裕司社長)は4月13日(木)~14日(金)の2日間、リョービMHIグラフィックテクノロジー(株)東日本支社(東京都北区)でプライベートフェア「Point2017 Spring Fair」
を開催する。
今回のPointでは「デジタルの先にある印刷ビジネスの思考」をコンセプトに『新たなビジネス創出の気づきにつながる特別セミナー』を同時開催する。本講演は多彩な顔ぶれによる4つのプログラムで構成され、全プログラム聴講無料。(事前申込制)  
また、展示会場ではパートナー企業12社の協力により、フェアコンセプトに沿ったオフセット・デジタル印刷のソリューション展示、実演する。
イベント詳細はこちら

ログイン

ピックアップ記事

  1. 今年で3回目となるテクノロジー・アウトルックでは、Trish Witkowskiが最新の製本・仕上げ...
  2. 本記事は前回の続編として、Prime Data社のSteve Falk社長が、自社のカーボンフッ...
  3. 印刷機の速度、解像度、およびバリアブルデータの使用は増加しており、それに伴い、印刷後の加工やコンバー...
  4. DMが排出するカーボンフットプリント(製品のライフサイクルで排出される二酸化炭素の量)を把握すること...
  5. 欧州セクションエディターのRalf Schlözerが、2022年4月末にミュンヘンで開催されたオン...
  6. 拡張現実(AR)は、マーケティングの場において、爆発的に普及する準備が整っているのでしょうか?A...
  7. 版、インク、エネルギー、紙などの値上げが絶えないように感じますが、これらは印刷価格にどのような影...
  8. 不確実な時代の変化は、課題をもたらすこともあれば、新たな機会を生み出すこともあります。